なりたい自分がボヤけているとトレーニングもボヤける。身体は一つ!なれる自分も一つ!決めたらそれに突き進む!!

俺がダイエット失敗しまくってる原因ってなんやろ?飯?トレーニング内容?

その通り!

飯とトレーニング内容が悪かったのだ。

 

 

                 終わり

 

 

 

 

 

 

 

おい、、、四行で終わっちまったぞ!

 

ダメだ、これじゃアドセンスに響く!!

では、もう一歩踏み込んでみよう。

 

 

 

ダイエットや肉体改造を始めた動機は人それぞれ。でも動機が生まれたきっかけって『誰かに憧れた』っての多く無いかな?

筋トレして◯◯みたいになりたいねん!

ダイエットして◯◯みたいなスタイルになる!

 

 

しかしながらこのかずやん、なりたい憧れが多すぎて的が絞れていなかったのだ!!

 

ある日はフィジークコンテストの〇〇選手!

またある日は格闘家の〇〇選手!

またある日は、またある日は、、、

そんな感じで日替わりと言っていいほど憧れる肉体が移り変わりしていたのだ。

 

 

厄介な事にこの方々、トレーニング方法はそれぞれ違うし、食事内容も異なる。

 

 

分かりやすく言うとボディビルダーのような体になりたい人と、ボクサーのような体になりたい人。

共にハードなトレーニングには違いはないが、やってる事は全くの別物。

レーニングだけじゃ無く、食事の取り方もやで。

 

ボディビルダーのトレーニングをいくらやってもボクサーの体型にはなれないし、ボクサーのトレーニングをいくら参考にしてもボディビルダーにはなれない。

 

前回話した『初心者の一括り』と同様『トレーニングの一括り』も大きいのだ。

多種多様。

 

昔の俺の話しをしよう。

 

誰が見ても只者では無いと分かり、街で三度見されるような大きな筋肉に憧れたり、引き締まりつつも、そのクセ獰猛に浮かび上がる筋肉のラインに憧れたりと、なりたい目標がブッレブレやと、トレーニング内容もブレるし、食事内容もブレるし、体の反応もブレまくるのだ!!

 

ある時期はボディビルダーのようになりたくて高重量を扱い、大きな身体を目指し摂取カロリーも増やす。そのまま継続すればいいのに、ネットや雑誌で『この格闘家はこの身体をこうして作った!』そんな記事を見かけると、なんとあっさりウェイトトレーニングや高カロリー食をやめて、心肺機能を向上させるトレーニングに切り替える。そして身体を絞るために食事に制限をかけて、効果の出始めた筋肥大効果を無駄にする。

 

そして次は格闘技ボディを目指して体を絞るため、食事制限しながらサンドバッグや有酸素トレーニングを続けていると今度は『やっぱボディビルダーみたいな身体がカッコいい!!』そう思ってまたウェイトトレーニングに比重を置き、沢山食べだすがこれがタチの悪いことに、中途半端な食事制限かけたせいで空腹状態の体はすぐに栄養を吸収し、体には脂肪が付いてくる。

 

 

1週間2週間で食べ方コロコロ変えて効果なんかでるわけない!!

レーニング内容を言い訳に、普通に色々食べてるだけやそれは!!

 

 

格闘家とボディビルダー

その二つの身体を同時に目指すなんて強欲の極み!!恥を知るべきなのだ、、、

 

 

根本的に違うんや俺は、、、バカなんや、、、勘違い、欲張り、、、

あかん、泣きそうになってきた、、、。

 

 

その道で憧れられる存在にもなる人達のいる場所は『俺はこうなるぞ!!』そう思った時から脇目も振らず、輪郭のはっきりした目標に向かって研鑽を重ねて辿り付いた境地と想像するのは難しくない。

 

おこがましくもそれを目標にするのならば、トレーニング以前に、まず自分のなりたい身体を明確にする必要があったのだ。

 

 

継続はチカラなのは間違いないけど、間違った方法を継続しても真面目に一生懸命に間違いを継続しているだけなのだ。

 

間違いを突き進む俺に対して『お前、哀れすぎてもうみてらんねーよ!』っと正解がいきなり現れてくれる事は無い。

正解ってヤツはクソッタレでケチやからそういう事はしてくれない。

自分で気づいて自分で正さねば。

 

とは言え、レーニング自体はしっかりやってたから、少なくとも40歳の運動能力の平均なら余裕をもって上回れるくらいの効果はしっかりと出ている。全くの無意味でも無い事を付け加えておこう!!

ただし『やらんよりマシやん!効果出てるやん!』そう弁解する俺に対する周りからの評価は『中年の割によー動くなーあのデブ。』

 

 

頑張ってるのに少し人よりお肉(脂身)ついてるからって酷くね!?

 

泣こうが喚こうが悲しいかな、いくら動けると吠えようが『でもかずやん、デブやん♪』に帰結する。

 

 

これが引き締まった身体ならきっと

あの人ミドルやのにスタイリッシュでアクティブやな。

こんな言い方に変わる。

横文字で表現してくれるようになるのだ。

 

 

カッコいいやん!羨ましいぜ!!

ミドルエイジでスタイリッシュでアクティブ!!

中年でも、、、もっと言えば老後にも、元気に登山やスポーツに参加出来る身体!!

 

取り敢えず目指す目標がボディビルダーや格闘家や映画俳優(ジェイソンステイサム)やと?

ハードル高っけーなおい!大丈夫かよオッサンwww

そんな風にいわれ、確かにどうクリアしていいか見当も付かん高いハードル。

しかしそんなんよりもっと身近で分かりやすい目標があるやないか!!痩せて身軽やった頃の、、、

 

俺!!

f:id:k2411219:20200821105719j:image 

俺!!
f:id:k2411219:20200821110848j:image

俺!!
f:id:k2411219:20200821110807j:image

俺ェ、、、

f:id:k2411219:20200821110639j:image

 

 

 

 

結局はなりたい他人より、なりたい自分をイメージして目指すのが1番楽よ。メンタル的に。

 

先ずは自分と本心で向かい合って、一旦痩せたいのなら『痩せる!!』に焦点を当てる!

今の俺はとにかく痩せたい!!筋肉デカいのもカッコイイけど、一旦脂肪落として痩せたい!!痩せて体軽くして好きなアウトドアやスポーツを目一杯楽しみたい!!!

 

別に何かを特別に強化する必要も無いし、自己ベスト更新を目指す訳でも無い。

 

まずは数年前の太ってなかった自分に戻りさえすりゃ目標は達成や。

 

その程度でいい。

 

目標が決まったなら、あとは突き進むだけや!

もうブレへん!!

 

苗子の病という襟を正すにはショック過ぎる出来事やったがアレでなんか色々正気に戻った。

勤勉を前提に真面目に、目標を定めてにこのブログの1記事でも誰かの為になれるように続けていくでー!

 

もう嫁に『かずやん、デブやん♪』と小気味よく言わせない!!

 

 

やる気に満ち溢れてるぜ、今の俺はなー!!

 

 

 

 

 

 

余談やが、昔の人は本当に凄い。

俺が考えに考え、文章に起こした今回の話しを的確に、それもたった一言で数百年前に完結しているのだ。

おおよそ日本人なら誰でも知っていることわざ。

 

 

ニ兎追うものは一兎得ずッッッ!!!

 

 

ボディビルダーや格闘家の食事内容やトレーニング内容は全く異なります。なりたい目標を明確にしてそれに合ったトレーニングを実践しましょう!二兎追うものは一兎得ずです!

 

 

やはり四行で伝わるやないか!!

Twitterでええやろこんなもん!!

 

 

クッソもぅええわ、俺のブログや!

好き放題やったれ!!