第92話 明けましておめでとうございます!今年はイケイケでいくでー!

明けましておめでとうございます!

昨年はお世話になり過ぎました、、、今年も宜しくお願い致します!

 

さぁ、新年やで!

無事に年も越せて、気になるのはやはりダイエット、、、。

 

しっかり食ってしまったが、運動は割とガッツリ!

 

俺は現在、肩のリハビリの為に週2回〜3回5キロ離れた病院へ通っているんやが、それをどうにかダイエットにら繋げたいと思い発明した名付けて

 

『そんな殺生なダイエット!!』

 

方法は至って簡単。

リハビリの日は、嫁の苗子は車で出勤しているんやが、それに同乗させてもらって自宅から5キロ離れている病院から、歩いて20分程の国道に置き去りにしてもらうのだ。

 

つまりリハビリが終わり、帰りの自宅までの5キロは自力で帰るしか方法は無い!

俺はそれをランニングに当てることにした。

 

そしてさらに殺生な事に、苗子の出勤にお邪魔させて貰っているので、俺の時間に合わせるとかは不可能!

 

大体、朝9時半から10時でリハビリの予約を取っているが、到着は7時、、、。

その待ち時間の3時間は、入院していた時に通っていたジムで筋トレに費やす。

 

 

つまり

朝7時に苗子と一緒に家を出でて、病院近くに置き去りにしてもらう。

リハビリまでの2時間〜3時間をジムへ行き、筋力トレーニングで潰す。

病院へ向かい、リハビリが終わると強制的に自宅までの5キロのランニングが待っている。

 

鉄壁やで!

もうとにかく痩せる為に必要なのはやはり強制力!これで大体片付く!

力技やが一番手っ取り早い。

 

そして自ら望んだ事とは言え、雨の日も風の日も病院近くに置き去りにされる日々に何度『そんな殺生な、、、』と呟いたか、、、。

 

 

しかしそれだけでは終わらない!!

 

筋トレを終えて、5キロを走って帰った俺は一息着くと更にもう一発ジムへと向かい、自転車マシン60分に加え、軽めのサンドバッグで3分12ラウンドの有酸素運動を行うのだ!

 

 

その結果、、、!!

 

f:id:k2411219:20200112232733j:image


f:id:k2411219:20200112232730j:image

 

リハビリを始めた頃は病院から自宅まで60分近く掛かっていたのが、40分程で帰宅できるようになったのだ!!!

脚が早くなったで!

 

そして筋トレに関しても脚トレメインにしているが扱う重量はどんどん増えている。

 

極め付けが、、、

 

『乱視が酷くなって二重に見えてるだけ』と見て見ぬ振りをしていたあの顎の肉が、、、

f:id:k2411219:20200113231405j:image

角度の違いとかいう誤差の範囲を超えて確実にほっそりしてきたではないか!!
f:id:k2411219:20200113231417j:image

 

実際に体重は現在76.1キロをマーク。
75キロ台も目前やで!

 

いやしかし、、、忌々しい脂肪はまだまだ落とさなくてはならん。

ここで浮かれて油断してしまって元に戻った人間を俺は何人も見てきたし、俺自身何回もリバウンドしてきたで、、、。

 

確かな手応えやが、手応えは所詮手応え。

成果とは程遠いものと思い、もう暫く『そんな殺生なダイエット』で追い詰めてやるで!

 

寒いけど強制、、、雨やけど強制、、、疲れてる日でも気が乗らない日でも強制、、、そんな殺生な、、、。

 

それでも明日も頑張るでー!