第85話 ついに退院!早速ダイエットの続きを始めるで!色々内容を見直す事が大事やでな、、、

日曜日にやっとこさ退院出来たで!

ご心配をおかけしました。

しかしこれで病院に保護された生活は終わりや!

ここからは自分次第!

何が?

そりゃあもうダイエットですよ!!

もうーーーそろそろ決めんと、これ以上はバカやで!

 

入院したとさか83キロあったから、結局病院でのダイエットの成果は6週間で実に5キロ減!!右上半身を中心に筋肉がガタ落ちしたが、毎日の有酸素運動とチューブトレーニングで最小限の被害に留めたはず。

 

しかしベスト体重が65キロほどの男が83キロから78キロになった所でデブには違いない、、、。

悲しいけどリアルなのだ。

 

まだまだ痩せなくては!

昔みたいな体に戻りたい!

 

そう、、、厳密に言うと、体重落ちなくてもいいから、カッコいい体になりたいのだ!

 

一度冷静になってみた。

 

今年の頭から『痩せたい!』そう言って中々効果でないのは確実にやり方を間違えているからじゃないか?

俺にとって痩せるって言葉自体が多分間違えている。

いい体になれば何も痩せる必要はないのだ。

 

勿論若い頃と違って痩せにくいとか筋肉が付きにくいと言うのはあるやろうが、、、効果が出なさすぎる!

 

もしかして目標とする体型に無理があるのか、、、?

 

ナルシズム溢れ返る発言で気持ち悪いが、ハッキリ言う。

俺の目指す昔の俺の身体はカッコいいけど決して痩せていないッッッ!!

 

f:id:k2411219:20191217074457j:image

(かずやん28歳時)

 

俺の目標とする体は痩せていないのだ!!

 

体質的には筋肉は付きやすい体質には間違いない。

持久力に欠けるが、瞬発力を発揮する速筋繊維が多いと筋肉が大きくなりやすいのだ。

 

 

今の目標はこの時の身体に戻す事やで!

 

ならば体重を落とすと言うよりは筋肉を大きくして基礎代謝を上げ、脂肪を落とすやり方をしなければならない。

 

 

しかしここ最近やっていたトレーニングはほぼ有酸素運動

体重を減らす事に躍起になって『痩せる=いい身体』という大変な勘違いに陥っていたのだ!

これは本当に危ない勘違い、、、なんで今更こんな勘違いを、、、。

 

当時のトレーニングを振り返ると有酸素運動は週2回ほど1時間ゆっくり走っていた程度。

後はひたすらウェイトトレーニング

 

なるほど、今は有酸素運動メインで筋力トレーニングは殆どしていない。

 

食事ルールは朝ごはんに関しては適当になんでも食べる。

 

昼食は飲食店で働いていたので食材には恵まれていた。

昼食もなんでも食べていたが、炭水化物は避けて豚肉や鶏肉を焼いて野菜サラダたっぷりのタンパク質重視のメニュー。

しかし時には気晴らしにうどんなどラーメン以外の麺類も放り込んでいた。

 

晩御飯は大根、人参、ジャガイモなど根菜類にほうれんなどの葉物を適当に切って、豚肉か鶏肉を適当に切ってそれをまとめてドンブリに放り込む。

それに鍋のスープを入れてレンジでチンした物を食べていた。

それに加えて寝てる時以外は3時間おきにプロテインを飲んでいた。

今思えばほどよく炭水化物も摂取して、かなり理にかなった食事をしていた事を思い出した。

 

今やっている有酸素メインのダイエットは痩せるのだろうが、筋肉はつかない。

むしろ過度の有酸素運動は筋肉を分解してしまうので今の俺のように筋肉をつけた身体を目指すなら向いていない、、、っというか上記の写真のように筋肉がついた身体にはならない。

 

そんなもん当たり前やで。

しかし身体を壊して訳の分からない『とにかく痩せなきゃ!』という洗脳、、、焦りがこの10ヶ月に渡る無駄なダイエット期間を過ごす結果となったと俺は自己分析するぜ。

痩せるという曖昧な言葉に翻弄されてしまったのだ。

 

現在、どんだけランニングだけやってもそこまで効果的な成果は出ていない。

本当は自分のなりたい身体から遠ざかっている事をまるで細胞が知っているかのように、、、痩せる事を拒否しているかのように、、、。

 

このまま有酸素メインで続けて目標の63キロに到達しても筋肉は痩せ細り、痩せたにも関わらず脂肪が乗った惨めな体になっている。

 

きちんと考えて自分に合った痩せるダイエットでなく、体重はしっかりあっても、かっこよく見えるボディメイクという名目でもう一度初めからスタートしてみるぜ!

 

 

昔の筋トレ知識をアップデートする事も大事やが、それをやりつつ敢えて10年前の実際やって確実に効果の出た過去の情報も扱い、新旧織り交ぜながら勝負するで!!

 

何故なら不確定な新しい情報より、過去の確実に成果の出た方法の方が信頼出来る時もあるから、、、。

俺は何より28歳の時の自分を信用するぜ!!

有酸素運動と筋力トレーニングのバランス、、、最先端スポーツ理論と旧式理論の黄金比を見つけてかずやん流の肉体改造最終章が始まる!!

 

あの時の付けていたトレーニングノートももう一度やり始めるか!

半年後、これでダメならもう知らん!!

 

体重も管理するけどあくまで目安として。

メインは体重より体型の変化を記録するで!!