第65話 んで痩せたんかお前?絵に描いたようなリバウンドを乗り越える為のかずやん最後の戦いが始まる!!

結論から言うと3ヶ月ダイエットして1グラムの変化も無かったで。

 

いや、正確に言うと変化はしたのやが、、、

 

ダイエットを開始した5月9日の78.3㌔から

 

f:id:k2411219:20190821233741j:image

 

 

約1ヶ月後の6月13日には75.5㌔までは落ちた。

 

f:id:k2411219:20190821234204j:image

 

そこから2ヶ月弱経った8月22日現在

 

f:id:k2411219:20190821234248j:image

 

、、、

 

 

心当たりしかない。

 

 

前にも書いたんやが、ハードスケジュールを言い訳に約2週間強ほぼ運動をせず、食べ物も好き放題食ってしまった事が、このリバウンドを招いたのは火を見るより明らかやで。

 

継続は力。

 

そう言い続けてやっていたんやが、、、不継続は無力さたるや!

 

しかしモチベーションは割と維持できていたので、現にバタバタした時期を過ぎればトレーニングにはすぐに復帰したし、食事も割と節制出来ている。

 

 

 

リバウンドの原因の一つにトレーニングの質があったのと違うかな?

 

今回のダイエットは狭心症を患い、それの再発防止を兼ねている。

当然心臓に対する負荷を考えて、、、ぶっちゃけビビりながらトレーニングしていた事も事実。

止まったら焦るもんな。

 

そんな理由で心臓に負担を掛けずに割とヌルい感じでトレーニングをしていたので、継続するにつれて出てくる感覚、、、『辞めるのが怖い』が薄かった。

 

レーニングしていない期間も『せっかくやったのが無駄になっちまう!』という危機感が全くなかったのだ。

以前毎回ガンガン追い込んだトレーニングを3ヶ月継続していたら、トレーニングを辞めるのが怖くなったり、スナック菓子やジュースは見るのも嫌になる体験を実際にした事があったのだ、、、。

 

しかし、、、勘違いも甚だしい!!

 

ゆるいトレーニングでもキチンと効果は出ていたのだ!

決してハードとは言い難いトレーニングやが、実際体重は落ちてたし、スタミナもついていた。

 

なんて勿体無いことをしたんや、俺は、、、

 

そもそもダイエットにおけるハードトレーニングは寧ろ弊害。

 

ハードが故に過酷さに耐えきれずモチベーションが低下したり、怪我をしてジムから足が遠のく。

アスリートなら話しは別やが、ダイエットはハードトレーニングである意味が無い。

そもそも心拍数が160や180まで上がるような運動は脂肪燃焼に適していない。

数分でバテるし、使うエネルギーも違う。

 

ダイエットでは心拍数が110から120程で会話しながら長時間運動出来るような負荷が向いている。

 

適度な運動と徹底した食事管理こそがダイエットの最短、王道と信じていたかつての俺。

 

しかしそんな基本的な事も忘れ一丁前に『ハードトレーニングしていないからヤル気が失せた』やと?

 

馬鹿もここに極まれり!!!

 

高重量を扱わない、心拍数を130以上に上げない、1日1時間以上トレーニングしない。

 

そんなユルーーーいトレーニングをしていたにも関わらず何故か腱板損傷(棘上筋)に陥り深夜に夜間痛で不様にのたうち回っているのは誰や!

 

いててててててててててててていてててていてててていてててていていていてててて!!

と毎晩叫んでる。

 

そんな奴がハードなトレーニングなんかしたら肩板がビッグバン起こすわ!!!

 

それこそ今は肩の痛みでモチベーション下がり倒してトレーニングももっぱらリカンベントタイプのバイクを1時間漕ぐのみ、、、。

 

ダメなやつの典型やないか、、、

おそらく俺と同じような理由、、、例えば

 

忙しい。

期間が空いてモチベーションが途切れた。

怪我して動けねー。

夏までに痩せると誓ってたが、夏終わるやんけ。来年の夏こそ、、、

 

そんな理由でダイエットを挫折したりリバウンドしてしまった人は多いのでは無いだろうか?

 

でもこれを見たダイエット挫折組の方がいればどうか諦めないでほしい。

 

ダメ豆腐メンタルダイエッターの俺がここから驚異的な頑張りを見せるからやで!!

 

先日狭心症の経過検診でドクター先生からはなんと『かずやんさん、もう富士山登っても大丈夫ですよ!』とのお墨付きを頂いたのだ!

 

これで狭心症やからどうたらって言い訳ももう出来なくなった!

 

逃げ道は完全に閉ざされたのだ。

 

ここからかずやんのリベンジが始まる!

 

 

 

 

さぁたいそうに書いてもうたから、これで結果出さなカッコ悪いで!

そして早速行ったジムの帰りにカバンにbcaaを盛大にブチまける!!

f:id:k2411219:20190822215406j:image

 

堪らんわ、、、。

 

何回目の頑張るでかは知らんけど、とにかく頑張るでー!