第62話 リバウンドしたからってウジウジしてても仕方ない!ダイエット、、、こればっかりはやらないとどうにもならん!とにかく1からやり直しやで!!

壮絶なリバウンドでダイエット開始前より太ってしまった俺にもはや選択肢は無い。

 

『強力な食事制限と強烈な運動!!』

 

ほんとにほんとに言い訳するけど、ダイエットの方法に間違いは無かった!

それ自体は間違いなく手応えを感じていたのだが、、、現に体重は順調に落ちていてのやが、いかんせん7月はなんかめっちゃ大変やってん!

 

右の肩にある棘上筋という筋肉の損傷という憂き目に合い、その激痛に耐えながら車で岩手まで行って親戚の子供と遊んで悪化して、、、でも可愛いから無理してでも遊んでしまうし、、、

 

わかってるねん!

全部言い訳やねん!

でも言い訳するってことはまだ諦めてない証拠やねん!!

 

順調にいっていたとしても、運動や食事の流れ、リズムがどうしようもなく狂った時にダイエットは失敗するのだ。

 

、、、ダイエット失敗?

受け入れるかよ!

しつこく続けてやるで!

 

 

っとそんな愚痴を延々と苗子に話すもあまり聞いていない様子。

 

そんなことより何やらスマホで調べものをしている。

どうやらキャンプ用品に夢中やで。

 

そう、俺と苗子は以前から神鍋高原へキャンプに行く計画を練っていたのだ!

 

リバウンドしたショックもあるが、ここはしっかり楽しんで夏を満喫するで!!

 

 

この日の為にテントや寝袋など最低限の用具は揃えたから、実際キャンプ泊してみて無くて不便なものはメモをして、後に購入する作戦。

いわばプレキャンプ泊やで。

 

外で遊んだり自然に囲まれるのが大好きなのは俺も苗子も共通の趣味やで!

 

キャンプなら体も動かすし、いい運動になるはずやしな!

 

楽しみやでー!

 

そんな期待と裏腹に夏キャンプを舐めてかかった夫婦に山の神の洗礼が待ち受ける!