第60話 検診終了!狭心症の後遺症は?謎の不整脈の結果は?

平成最後の3月末に狭心症という人生最大級の爆弾を抱える事となり、紆余曲折ありながらも治療を始め一通りは日常生活を送れるようになったが、、、

 

未だに毎朝4種類5錠の薬を欠かせない。

 

狭心症発症以来、何かとそれを言い訳に全力で取り組まない、、、と同時に何か自分に遠慮しているようなとても嫌な感じで、ダラダラ生きている気がしていたのだが、、、これはかなりのストレスで、何かとやる事やる事にブレーキがかかって非常に生きにくい!

 

そして手術から3ヶ月経った先日、病院へ検査へ行くとドクターの口からはっきりと

 

『かずやんさん、もう富士山に登っても大丈夫です!』

 

よっしゃー!!

 

少なくとも狭心症に関しては薬を飲み続ける事を条件に今のところは問題ないとの事!

 

しかし狭心症をクリアしたと思いきや最近ブログやTwitterでブツブツ言ってる不整脈に先生が反応し始めた。

 

処方していただいた不整脈の薬は全く効果はなし。

不整脈が発現している30分から数時間はやはり立ちくらみや倦怠感が酷い。

次回の検査は3ヶ月後やが、少し長めに心電図を取る事になった。

もちろんそれまでに酷い発作が出たら迷わず病院へ行くつもりやで!

 

狭心症を患ってステント手術からの3ヶ月検診の結果をまとめると

 

『とりあえずは異常無し!でも油断すんなよ』ってところか!

 

自分ではほぼ狭心症発症以前の身体に戻れたと言っても良いんやが、、、まぁそれが油断なんやでな。

 

暴飲暴食が過ぎると再び血管が詰まる可能性は人よりも高いことを自覚して生きなければならんで!

 

ちゃんと生きよう!

 

 

っと思いきやここに来て、とあるトラブルに遭遇!!

 

非常にデリケートな問題でプライバシーにも関わるので、詳細は書けない。

 

しかしどうしても言いたいので単語で推測していただければ。

 

東北

親戚

旦那浮気

DV

行方不明

離婚

 

見るだけでウンザリするおぞましいワード渦巻く事件に首を突っ込んでしまったのだ。

 

最初相談された話しでは、まさかここまで拗らせているとは思わなかった、、、まぁ酷いもんやった。

 

 

お陰で2週間もまともに運動出来なかった。

さぁ再開する前に体重測っとくか!

 

 

 

f:id:k2411219:20190731234026p:image

 

 

やらかしたーーーーー!!!!

 

 

次回、再びかずやんの長い長い長い言い訳が始まる、、、。