第39話 絶食!?を一週間耐え凌いで身体にどのような変化が起こるか検証するで!

ダイエットを始めて二週間が経つ。

 

運動を積極的に取り入れて、食事も気をつけながら摂取している俺に痩せてこない理由は無かった。

 

特別変わった事はせず、コンセプトは『食いもんに気をつけて、しっかり運動や!』っと流行り廃りの無い基本中の基本な方法やが、俺には結局これが一番手っ取り早く効果が出るし、何より継続する事により、体力の回復も実感できて楽しいのだ。

 

最近は本山とランニングの他に縄跳びも取り入れて飽きないように工夫する。

f:id:k2411219:20190521184946j:image

 

5キロのメディシンボールを使い、座った相手にパスし合うとお腹周りにいい刺激が入る。

f:id:k2411219:20190521185439j:image

 

運動していても胸の不快感などは無く、絶好調やで!

 

そして先日から浮かんでは消える北海道自転車一周旅、、、それに向けて身体を作る目標がモチベーションとなっている。

今の体重は自転車で長距離を走るには重すぎるのだ。

 

 

『もっと手軽にガッツリ体重落ちへんもんかのう、、、』

そんな事を考えながら家事に勤しむ毎日。

 

そんなある日、姉貴から小包が送られてきた。

 

中を開けてみると、、、

 

f:id:k2411219:20190522101045j:image

 

少食7日断食!?

なんぞコレ??

 

どうやら少食で7日間過ごし、暴飲暴食で疲れた内臓を休め、体力回復を図る食材のセット。

ふむふむ。

 

 

中を開けると、、、

 

f:id:k2411219:20190521152703j:image

f:id:k2411219:20190522175942j:image

f:id:k2411219:20190522180206j:image

f:id:k2411219:20190522101120j:image

 

え?、、、コレだけで一週間?

 

、、、

、、、

、、、

 

f:id:k2411219:20190522101120j:image

f:id:k2411219:20190522180222j:image

f:id:k2411219:20190522101439j:image

f:id:k2411219:20190522180534j:image
f:id:k2411219:20190522180642j:image

f:id:k2411219:20190522102152j:image

f:id:k2411219:20190522102203j:image

 

 

 

 

 

、、、見なかった事にしよう。

それが無難やな。

 

こんな病院食がご馳走に見える程の食いもんを一週間も耐え切れる訳がないやろ!!

 

それにこう言うのってかなりの心の準備いるくね!?

 

断食って健康に対して試行錯誤したけど、思うような結果が出なかった時に、辛いけどいよいよ断食してみて身体の変化に期待してみるで!って最終手段のイメージ、、、。

後はお坊さんの苦行やろ、、、

 

いきなりポンと渡されて『さぁ、これから一週間これな!』って中々やで!

 姉貴からは『効果あったら、わたしもやるからよろしく!』

 

 

病気の弟を実験台かよ、、、

 

 

うーむ、、、しかし調べもせずにお蔵入りさせるのもどうしたものか、、、

姉貴も何かと心配してワザワザ送ってきてくれたのだろう。

説明書くらいは読んでみるか!

 

 

どれどれ、、、

 

 

まずこの商品の目的は

 

  1. 少食にする事により、内臓を休める。
  2. 身体から食物による毒素を減らす。
  3. 空腹により細胞を活性化させる。
  4. しっかり排便し下毒を促進。
  5. 空腹をクリアする達成感はかつてないほどの爽快感を味わえる。

 

なるほどー。

内臓を休めるとは興味深い。

 

確かにここ数日は鍋ばっかりで、調味料とは無縁の生活を送っている。

しかし味気のない野菜メインとはいえ、食べる量自体はタップリ食べているので、胃袋がでかくなっているのか、胃もたれするにもかかわらず日常で空腹を感じる回数は多い。

 

 

食欲を我慢する事はツライで、、、

人間の脳みそは、沢山食べる人には沢山食べなければ満腹感を感じないようにしていると聞いたことがある。

 

逆に少食を続ければ、少しの量でも満腹感を感じることが出来る。

ダイエットしている人からよく聞く『胃が縮んだ』という状態。

 

確かに俺も何度かダイエットはしているが、心当たりはあるでな。

食べる量を抑え続けると、お腹が空いても少量でも満腹になる。

 

ならばこれをキッカケに溢れ出る食欲そのものをセーブ出来れば更に効率よく体重管理できるのでは!?

 

今までのドカ食い癖を改善し、全体的な摂取量自体を減らす事が出来れば、別に鍋食以外でも大丈夫なはず!!

 

んで、やり方は??

 

  1. 朝食はお湯でふやかした『おかゆ玄米』のみ。
  2. 昼食は『葛食』というもので、葛にお湯を注ぎ、それに塩あられを加えて食べる。
  3. 夕食は普通に食べる。ただし、断食には変わらないのでバランスよく、そして腹七分目で止めておく。
  4. 夕食後はビタミンと亜鉛が入った滋養食『飲む小麦胚芽』を飲む。

 

へー晩御飯は普通に食べるんかー。

なら今の鍋食を継続しつつ、食べる量を少し抑えればいいかな?

 

これなら出来るかも!!

 

いや、むしろ断食というデブには死刑宣告にも等しいパワーワードの前にビビっていたが、思っていたより遥かに取り組みやすいじゃないか!

 

これはやる気がでたし、断食と言う初めての挑戦をした一週間後の俺の変化に興味が湧いてきた!

たかが一週間やろ?

狭心症とは言え、何かしらの異常をきたす期間とは思えない、、、

なんかありゃ止めりゃいいんやし。

 

ものは試しや!

 

7日間少食断食始めるでー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村