第34話 スロージューサー君、モニュメントとか言ってほんまごめんやで、、、。

今日はアルバイトの日やで!

 

主夫といっても苗子の収入だけを頼りにする訳にはいかん。

ある程度自由にさせてもらう分、最低限の収入は確保しなくてはならないのだ。

 

今後は体調と相談しながら仕事の量を調整していくつもりやで。

 

今はお弁当屋さんで簡単な盛り込みや箱詰め。

そして出来上がった美味しいお弁当を車で配達やで!

 

車の運転は近場を2、3件回るだけなので、飛ばす必要もない。

平和なドライブ!

時には車を運転出来る珍しいサルが煽ってくる事もあるが、そんな時は顔からアスファルトに擦り付けて、大根おろしのようにしてやるのだ。

勿論脳内やで!

 

今日は東成区と八尾市。

仕事するとやっぱりガッツリ働きたくなるが、主夫という先の見えない新しい挑戦にビビって逃げようとしているのかと思い、今の目の前にある事だけに集中し、ちゃっと配達を終わらせ帰り道で今日の予定を考える。

 

『そういや今日は19時から本山をジョギングに誘ってたでな、、、ッチ、マジかよ面倒くせー!!』

自分から誘っておいてこの言い草は無いよな、、、

 

俺の考案した『心にもないダイエット』と名付けたこのやり方は極めて卑劣。

 

予めこちらから複数人に日時を指定してランニングに誘っておくのだ。

勿論その時はランニングする気など心にも無いが、一人でも釣れれば儲けもの。

 

こちらがやる気なら問題なくそのまま仲間と合流して走ればいい。しかし今このように『やっぱ走るの面倒くせー』となった時の効果は絶大!

 

何しろコチラから日時や場所まで指定している以上、向こうのキャンセルがない限りは、誘った側の俺の参加は絶対条件。

下手をすると、人間関係が悪化する恐れがあるので、たとえ些細なジョギングの約束でもドタキャンする訳には行かない!

 

俺はニシムとは違う!!(第2話参照)

 

 

そんなこんなで、帰宅やで!

19時までは時間があるので天気もいいし、掃除と洗濯や!!

 

枕カバーも洗ったし、布団も干した!

気持ちいいー!

 

f:id:k2411219:20190510171409j:image

 

 

 

ん?

だらしねー!

なーんか、、、ごちゃごちゃやな、、、。

f:id:k2411219:20190510172736j:image

 

ふとジューサーに目をやる。

なんか、寂しそうやでな、、、。

 

買ってきた時はキャッキャされて、何回か使って後はモニュメント呼ばわり、、、誰やそんな事言うたの!出てこい!

 

そして次の瞬間『ご主人、俺はもう使って頂けないんですかい?』っと聞こえた気がした。

 

変な薬はやっていない。

 

何故かジューサーに物凄く申し訳ない事をしたような気分になったのだ。

 

『違う!お前はモニュメントと違う!!』

 

俺は考えた。

 

何故、身体に良く、美味しいジュースを作ってくれるジューサーを使わないのか?

何故、組み立ても洗浄もさほど手間のかからないジューサーを使わないのか?

 

まさか!?

 

俺はジューサーに言った。

 

『任せとけ!必ず使ってやるからな!』

 

俺は何故ジューサーを使わなくなったのか理由が分かったのだ!

 

まずはガステーブルをどかして隙間のカスどもを一掃やで!

f:id:k2411219:20190510173833j:image

案の定汚ねえ!!
f:id:k2411219:20190510173836j:image

ゴリゴリ磨いてやった!

7割やがまぁええやろ。

f:id:k2411219:20190510174407j:image


出てるもんはどんどん収納したるさかいな!!
f:id:k2411219:20190510173650j:image


拭き掃除もして随分スッキリしたじゃねーか!

キッチンが気持ちいいぜ!

f:id:k2411219:20190510173632j:image

 

 

そりゃ、汚れてたり、あんだけ散らかってたら、いくらコンパクトなジューサーでも使い勝手がいい訳がないでな。

 

 

ガンガン動いたから喉もカラカラやで。

『さあ、ジューサーを使ってやる、、、いや、使わずにはいられない!!』

 

ジューサーを使わなくなってしまっていた理由、、、それはジューサーを使える状態のキッチンじゃ無かっただけなのだ。

 

それを勘違いして『ジューサー邪魔やし、使うの面倒』とか、もうまさに愚の骨頂!

 

ジューサーに問題があるんじゃなく、使い手に問題があったのだ!

 

ジュース用に買ったりんごも日が経って少し痛んできている。

申し訳ない事をしたが間に合った、、、痛んでる部分はかじれなくても、美味しいジュースには出来るのだ!

f:id:k2411219:20190510174914j:image

 

こんな芯までガリガリ絞ってくれるで!
f:id:k2411219:20190510174901j:image

 

ちょこちょこ晩御飯の用意しながらでも全然邪魔にならんで!
f:id:k2411219:20190510174906j:image

 

色んな便利でオシャレなキッチン家電があるけど、キッチンを綺麗にしておかないと、どんな便利な家電も使わなくなったりその内に埃もかぶって、無用の長物とレッテル貼られて捨てられていく。

 

大きな間違いを犯すところやった、、、

 

綺麗にする事は物を使いやすくする事に直結する。

当たり前のようやけど、やってみないと気がつかないもんやで。

少し大人になれた気がした38歳の昼下がり。

 

 

いただきます!

f:id:k2411219:20190510180217j:image

 

美味しいで!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村