第8話 アムトラックでゴー!

ロスの真ん中をひたぶるに進む。

目指すはロサンゼルスユニオンステーション

 

ここから走るアムトラックという長距離鉄道でアメリカの主要都市の大部分をカバーしている。 国が広い分それなりの交通網が整っていないと不便なのだ。

 

…知らんけど。

 

f:id:k2411219:20190329132604j:image

 

これがユニオンステーション。 見た目はこじんまりやと思ったが、中に入ると相当な広さ。

 

f:id:k2411219:20190329132748j:image

 

出発までまだ随分時間があるので、コンビニで買ったスタバ柄の瓶コーヒーと、ナンに揚げた鶏胸肉と野菜が挟まったような食べ物。

デカイし重い。

食ってみると、もそもそした食感で案の定クソ不味い。

このボリュームと存在感に対し、味が全くしない上になんと口の中の水分を一発で全部持ってかれたのだ。

 

『見掛け倒しだ!ふざけるな!持って帰って犬に食わせてやるぜメーン!』

 

っと叫び、つつもキャラメル味のコーヒーで無理やり流し込む。

一番底に別添えの美味しいソースが入っている事に気がついたのは完食した後の事だった。

 

f:id:k2411219:20190329133317j:image

 

少し早めにアンディの宿をチェックアウトした為、乗車時間まで三時間近く余ってしまった。

まぁこれくらいがちょうどいい。 なんせ鈍臭いのは自覚してる。

 

暇つぶしに写真を撮る。

 

f:id:k2411219:20190329133546j:image

 

ひとりで数十回は撮り直した珠玉の一枚。

我ながら中々の旅人風ではないか!

 

 

ナルシスタイムが終わり、そろそろ乗車準備しなきゃやで。

俺はアムトラックのチケットを買いに駅へ戻った。

 

 

18時10分発、アムトラックID4  11番乗り場、、、 完璧や!

やればできる子やったんや!

f:id:k2411219:20190329134101j:image

 

eチケットと券売機で発券も出来た。 『割となんとかなるもんや』が、口癖になってます。

 

f:id:k2411219:20190329143021j:image

 

アムトラックの乗り方は実に簡単だ。

 

駅員さん8人くらいに聞きまくり、聞き取れた単語を全て足して、わからない単語は都合よく解釈した上で、あとは前を歩く人に『神さまこの人でお願いします!』っと念じながらついていくだけだ。
すると自ずとアムトラック乗車口に辿り着く。

 

コレを読んで頂いている方に、これからアムトラックに乗る機会があるのなら是非参考にして頂きたい。

 勿論自己責任だ。

 

何に対してかは分からないが『集中してるわー。 めっちゃ集中してるわー俺』っとブツブツ独り言を言ってたらアムトラック到着!

電車みたいなの想像していたら壁でした。

 

デカイ!

f:id:k2411219:20190423194929j:image

 

車内はかなりの広さ。 俺は二階の普通席に。

 

 

見にくいけど、俺の足なら十分伸ばせれるかなり広めのシート。

f:id:k2411219:20190329134825j:image

 

隣の女性が本当に親切な方で、シートの倒し方やフットレストの使い方を教えて頂いた。

 

 

 外の景色を見ているうちにいつのまにか眠っていたようだ。

フラッグスタッフに到着したぞと、スタッフさんが起こしに来てくれた時には朝5時半。

 

もちろん時間を潰す店も開いてない。 今日の宿はここから歩いて1時間半の山の中。

とにかく明るくなるまで動くのは無謀。

 

ビジターセンター周辺を徘徊し一休み。

 

f:id:k2411219:20190329135408j:image

 

フラッグスタッフは夜になると照明が落ち、ネオンの煌めく街になるという。

f:id:k2411219:20190329135514j:image

 

f:id:k2411219:20190329135528j:image

 

f:id:k2411219:20190329135543j:image

 

 

たしかに建物いたるところにネオンがありオシャレで可愛らしい街やなと。

 

 

寒さ以外はな…

 

f:id:k2411219:20190329135617j:image

 

気温-4度。 雪降ってきた、、、

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

マムート アウトドア ウェア DRYTECH MICROLAYER -JK BLACK 0001  ドライテックマイクロレイヤージャケット 1010-25332【s2】

価格:24,620円
(2019/4/3 20:54時点)
感想(0件)